top of page

在留資格(visa)

​手続きの流れ

  1. お問合せ・お打合せ​
    在留カード、パスポート、健康保険証を用意して弊事務所へご来所ください。
    新しい在留カード用の写真も撮影します。

  2. 連絡手段の確認(LINE、WeChat、メールなど)

  3. お見積りご提示

  4. 着手金50%+難易度等加算料金のご請求
    銀行振込または現金でお支払いください。

  5. 資料作成・収集・申請
    資料作成にあたりいくつかご質問を行うことがあります。

  6. 新しい在留カードの受領
    入管から受領後、お客様宛に郵送します。ご来所いただいてもOKです。

  7. 残金のご請求
    銀行振込または現金でお支払いください。

  8. 万が一不交付・不許可の時は担当官への理由確認
    ​入管に行って理由を聞くことが出来るのは1回のみです。

​基本料金

在留資格認定証明書交付申請

​  技人国

  経営管理

​  親の呼び寄せの場合

​  その他

在留資格変更許可申請

​  経営・管理への変更

​  特定活動(出国準備)からの変更

  

在留期間更新許可申請

  転職等資格変更ありの場合

  資格外活動の同時申請

在留期間取得許可申請

100,000

​150,000

150,000

100,000

140,000

120,000

​100,000

140,000​

40,000

90,000

​+5,000

40,000

+4,000

+4,000

+4,000

+4,000

永住許可申請

  経営・管理の方の場合

  家族1人

就労資格証明書交付申請

資格外活動許可申請

再入国許可申請

  シング

  マルチ

帰化許可申請

  経営・管理の方

  家族1人

110,000

140,000

+25,000

50,000

5,000

 

5,000

5,000

150,000

180,000

+30,000

+8,000

+8,000

+1,200

+3,000

+6,000

難易度等による加算料金
原則として着手金と合わせてお支払い頂きます。

  • 外国語から日本語への翻訳     15,000

  (英語、中国語、モンゴル語、ベトナム語)

  • 事業計画書の作成         30,000

  • 赤字会社の事業計画書の作成    35,000

  • 事業内容を明らかにする資料作成  20,000

  • 特定活動における個別対応     15,000

  • 定住者における個別対応      15,000

  • 不許可後再申請で書類の無い場合  30,000
    (当事務所による申請は除く)

  • 在留期限1カ月未満の特急対応    15,000

  • 在留期限1~2週間の超特急対応    40,000

  • 東京入管(品川)への交通費・日当  15,000

    • オンライン申請が出来ない手続き

    • 新しい在留カードを郵送ではなく窓口で受領
      例)在留カードに新たに漢字氏名を併記
        在留”カード”の有効期間の更新
        入管の指示により郵送から窓口に変更

    • パスポート原本の提示が必要
      例)再入国許可申請
        資格外活動許可申請
        3月以下の在留期間が決定された

  • 表示料金はすべて消費税10%込みです。

  • 証明書等を当事務所が取得代行する場合、手数料が別途かかる場合があります。

  • 入管に納付する収入印紙代(青色の金額)が必要となる手続きがあります。

bottom of page